男性の気持ち

恋愛で悩みたくないあなたへ、男性の連絡や合う頻度が少なくなる3つの理由!!

恋愛で悩みたくないあなたへ、男性の連絡や合う頻度が少なくなる3つの理由!!

出会った当初は連絡や合う頻度が多い男性が多いですが

女性の気持ちが男性に傾いて、高まって来た時に限って

男性からの合う頻度や連絡が少なくなる、経験をされた方は多いと思います

あなたへの気持ちが離れてしまったのかと、不安になりますが

男性からの合う頻度や連絡が少なくなるのは、あなたへの気持ちが離れてしまったからではないのです

男性の心理を知っておくことで

不安にならない為の大切な心構えを伝えます

恋愛の悩み【連絡や合う頻度が少ないくなるのは何故?】

女性は生まれ持って、コミュニケーション能力が高く、人との繋がりを大切にする性質を持っている為

好きな人ができると、時間がある限り、好きな相手と連絡をしたり、会いたいと思う優先順位が男性より高いのです

逆に男性は恋愛に対してのコミュニケーション欲求が女性より低く

男性が落ち込んでいる状態でなければ、生まれ持って孤独への耐性が高いので

お互いに連絡の頻度に差がでてくるのです

個人差はありますが、男性は友達や趣味などに時間を費やす傾向にあり

女性はコミュニケーションで繋がる時間を大切にします

また、男性と女性とでは、好きな気持ちの盛り上がり方が異なります

女性は出会って会話をしながら、少しずつ恋愛感情が芽生える為、好きになる状態までに時間を要します

ですが、男性は好きだと思った女性に対して、出会った直後から気持ちが高まり

時間の経過共に女性よりも早い段階で気持ちが落ち着く傾向にあります

その為、男性は最初は自分がマメな性格でないとしても

気持ちが高まっている為、無理をして連絡の頻度を女性に合わせている場合も多いのです

付き合った当初は、連絡が多かったのに、付き合って時間経過すると

男性からの連絡の頻度が少なくなったりする経験はありませんか?

女性は男性からの連絡が少なくなることで、自分に対しての気持ちが無くなってしまったのかと

不安になることも多いと思いますが、あなたへの気持ちが無くなってしまったのではありません

個人差はありますが、男性は元々連絡をマメにすることが、苦手な人が多いのです

その為、時間が経過すると、苦手な事を継続しなくなり、連絡の頻度が少なります

連絡が少なくなる、多くの場合は、あなたへの気持ちが無くなったのではないのです

男女共に付き合う中で、感情の変化が起こるのは自然なことです

男性と女性ともに感情の波があり、女性と男性とでは恋愛での感情の高まる時期が異なります

女性と男性とでは感情の変化の時期が、1テンポずれている為、すれ違いし易くなっているのです

あなたも、男性から告白してくる時期が早いと感じる経験をしたことはありませんか?

男性は女性より、出会ってから相手への気持ちが高まるのが早い為

女性が相手を知って、受け入れるタイミングよりも、早い段階で告白をすることが多いのです

女性はコミュニケーションを取りながら相手を好きになっていくので、好きになるまでに男性より時間を要します

男性が告白をする時の気持ちの高まりは、女性で言うところの、付き合った後の気持ちの高まりだと想像してください

その為、告白をした時に、時間を置かれたりすると、男性は脈が無いのだと、諦めてしまい、恋愛に発展しない事も多いのです

女性が付き合った後で、気持ちを拒否されると落ち込むのと同じようなもので

男性は1テンポ、女性より気持ちが高まる波が早くきて、落ち着くのも女性より、1テンポ早くきます

女性が気持ちが高まった頃に、男性が落ち着き始め、連絡が少なくなってしまうことがありますが

連絡が少なくなったことで、あなたへの気持ちを疑ったりする必要も、不安になる必要はありません

男性は付き合いたての感覚が女性よりも早く落ち着くものだと理解しておくと良いと思います

普段から男性への思い遣りを持ち、気遣いをしていれば

あなたを真剣に見てくれる男性なら、男性の気持ちの波が落ち着いて連絡頻度が少なくなった後でも

あなたへの心が離れているわけではありません

連絡や合う頻度が少ない理由のまとめ
  • 男性はコミュニケーション欲求が女性より低い
  • 男性は出会った当初は特に気持ちが高まっている為、無理をして連絡する頻度を女性に合わせている場合も多い
  • 男性と女性とでは、気持ちが高まる波に1テンポ差がある